全身脱毛の利点と毛周期について

全身脱毛は脱毛を行う施設が指定している部位全て、もしくは指定部位から複数個所を選んで施術を受ける事が出来る方法です。

背中全体、手の甲や指を含む腕全体、太ももから下部分全体となる足、お腹や胸、乳輪周り、アンダーヘア、うなじや襟足、目の周りを除く顔や鼻下部分など、全身脱毛の対象とされている部位にはこれらの場所が在ります。全身脱毛のメリットは、複数の部位を同時に施術するため、効率よく脱毛が出来る事、個別に脱毛を行うよりも価格が安くなる事、効率よく脱毛が出来るので、時間も短くて済むと言うメリットなどが在ります。

尚、脱毛の方法は様々ですが特殊な光を利用するフラッシュ脱毛や医療脱毛の一つでもある医療レーザー脱毛の場合、毛周期を考慮して脱毛を行う必要が在ります。毛と言うのは成長期を迎えると、長く太く伸びるサイクルに入る事になりますが、脱毛効果が在るのは成長期の時のみで、休止期や退行期は成長期を終えた後のサイクルであり、この時の毛は脱毛が行われずに再び生えて来ることになります。

また、成長期などの毛周期と言うのは、毛の生えている部位により様々であり、成長期が長い毛もあれば短い毛も在ります。全身脱毛は同時に複数の部位を脱毛していくことになり、施術を行うお店やクリニックにより異なりますが、1か月に1度などの割合で繰り返し脱毛を行う事で毛の量は少しずつ減って行くことになり、最終的にはムダ毛が無い状態まで仕上げる事も可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *