夏までに効果を発揮させる医療脱毛を始めるタイミング

満足のできる脱毛を受けるには、効果の高さだけでなく、その効果がいつごろあらわれるかについて逆算する知識も必要です。

夏になると薄着になることが多くなりますが、この時期には短い袖の服を着用したり、水着になる機会が増します。両わきのムダ毛やデリケートゾーンのムダ毛の処理が面倒に感じる季節です。この季節から逆算して、脱毛に適した時期から施術を開始するようにします。調整しやすいのが、医療脱毛です。少ない回数で高い効果を発揮してくれるため、狙った時期に合わせやすいというメリットを持っています。

医療脱毛なら3回くらい施術を受ければ、随分とムダ毛が薄くなってきます。毛周期に合わせて3ヶ月前後の期間をあけて、施術が行われますので、夏までに高い脱毛効果を得たいのであれば、前年の9月か10月くらいから医療脱毛をスタートさせることをおすすめします。これならば翌年の7月前後には3回の施術が完了します。

人に見られてもよいくらいに、ムダ毛を薄くすることができます。しかし、3回では十分に脱毛できたとはいえないレベルです。さらに施術回数を重ねることに努めましょう。5回くらい施術を受ければ、ほとんど自己処理をする必要がなくなります。さらに10回前後の施術を依頼することで、細いムダ毛も量が減り、非常に高い効果を得ることが可能です。多くの医療脱毛が5回コースを設定していますので、ムダ毛の状態を観察しつつ、回数を追加するとよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *