洗浄力と安全性が優れているGC-Sとは

一般的に市販されているアルカリ性の洗浄液の多くは油やタンパク質による汚れを効果的に除去できるものの、人体や環境への影響が大きいという問題がありました。劇物である強アルカリ性の洗浄液に直接的に触れると火傷を負う危険があり、そのまま外部に排出すれば環境を汚染してしまいます。幼い子供がいる家庭では気軽に扱うことができず、工場などで使用する場合には環境への影響を配慮しなければなりません。さらに一般的なアルカリ性の洗浄液にはアルミニウムと反応して腐食させてしまうという問題もありました。

GC-Sは従来のアルカリ性洗浄液とは異なり優れた洗浄力と安全性を兼ね備えており、アルミニウムを腐食させることもありません。頑固な油汚れやタンパク質汚れも短時間で落とすことができる一方で、素手で触れても怪我をすることはなく外部に排出した場合には水中の微生物によって素早く分解されます。人体にも環境にも優しくアルミニウムを腐食させないという優れた性質を持つ強アルカリ性の洗浄液なので、一般家庭から企業の工場まで様々な場所で使うことができます。GC-Sは洗浄力と安全性を兼ね備えた優れたアルカリ性の洗浄液であり、鉱物油と植物油の両方に対応可能です。

一般的な洗浄液は鉱物油か植物油のいずれか一方のみに対応した設計になっていますが、GC-Sは両方の汚れに対して強力に作用します。一般的な洗浄液では対応が難しい様々な汚れが発生する場所でも、GC-Sならば優れたパフォーマンスを発揮できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です