株式会社日阪製作所の魅力について

株式会社日阪製作所は大阪市北区曾根崎に本社を置く産業機械メーカーで、1942年創業です。大きな会社で「産業機械」と聞くと遠い存在のようですが、日阪には不思議と親近感が感じられます。サイトを見てみると、わりと鮮度よくその内容が更新されています。刷新と言ってもいいかもしれませんが、社員の団結力や同じ目標を持って進む様子が想像できて、好感の持てる会社なのです。

社史を知ればチャレンジングな試みが伝わってきますが、サイトにも「会社も社員も未来志向でダイナミックに変わろう、変えよう!」とあります。少なからず日阪を見続けてきた者としては、この感じがよく理解できるのです。最近でいえば2021年4月に経営理念を「HISAKAMIND」に刷新しています。より良い日阪を目指して変わり続けながらも、その胸にはいつも社訓である「誠心(まごころ)」があります。

日阪の意思や考え方であるmindと、社訓「誠心(まごころ)」が表すmind、この二つを掛け合わせた「HISAKAMIND」を翼にして新たな飛躍が始まっています。生み出される優れた技術・製品には、人や自然を想う「誠心(まごころ)」がこもっているから自然と身近に感じるのかもしれません。どうありたいかも明確で、広く社会から信頼されること、製品を通じて社会貢献することを大事に考えている会社です。そのベースにある人間性に惹かれ、会社のことも好きになってしまったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です