日帰りスキーが人気です

冬限定の楽しみというのはいろいろありますが、限定のスポーツというとスノボやスキーです。いまの若者はスノボがメインのようですが、50代以降の団塊の世代はスキーが全盛の時代を生きています。その年齢の人は50代や60代になっても元気なので、いまでもスキーがやりたいという世代がとても多いです。そしてそういう年代の人に人気なのが日帰りスキーなのです。

なぜかというとその年代ですと、とまりでスキーをやるというよりみ日中の数時間だけでもスキーをやり、あとは温泉に入って帰るくらいちょうどいいという世代です。いまは都内から早朝に日帰りスキーバスなどがあるので、それで新潟方面にいくのが人気です。めいっぱい滑らなくても数時間で十分にスキーを楽しむくらいでちょうどいいのです。バスでいく日帰りスキーの人気ですが、新幹線でいくのも人気です。

新潟のガーラスキー場は駅をおりたらもうゲレンデというとても恵まれた設備があります。さらには温泉施設も駅構内にあるので、疲れた体を温泉で癒して帰れるのも人気になっているのです。若者は泊りでしっかりとスキーをやりたいかもしれないですが、50代以上の人はちょっと滑るだけでもリフレッシュになるのです。こうしたスポーツというのは一度覚えると体が覚えているので身体が元気なうちは続けられるのがメリットといえます。

そういうスポーツを続けることで、健康が維持できるともいえるのです。とてもいいことです。スキーツアーのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です